Simplicityを入れて最初に設定したこと

 WordpressテーマのSimplicityは、カスタマイズできる機能がたくさんあるため、どこから手を付けて良いのか迷ってしまいます^-^;

 そんなわけで、実際にテーマを入れてみて、これだけはやっておいたほうが良いと思った設定がいくつかあったので紹介していきます💡

 

Simplicityの機能を使ってカスタマイズする

 Simplicityにはテーマの機能としてカスタマイズできる項目がたくさん用意されています。

 今回はこの便利なカスタマイズ機能を使って設定をしていきます。

 カスタマイズ画面へは、管理画面から「外観」-「カスタマイズ」の順に進みます。

サイトの色を設定する

「色」と書かれた項目ではサイト内の文字色や背景色、ボタンの色などを変えられます

 このサイトではひとまず「リンクの色」のみ設定を変えてみました。

「色」での設定項目

サイトの基本色設定

  • 背景色
  • リンク色
  • リンクホバー色
  • ヘッダー外側背景色
  • ヘッダー内側背景色
  • サイトタイトル色
  • サイト概要色

モバイルの色設定

  • モバイルヘッダー背景色
  • モバイルサイトタイトル色
  • モバイルサイト概要色

ナビの色設定

  • グローバルナビ色
  • グローバルナビリンク色
  • グローバルナビリンクホバー色
  • メニューボタン色
  • メニューボタン背景色
  • トップへ戻るボタン色
  • トップへ戻るボタン背景色

フッターの色設定

  • フッター色

レイアウト(全体・リスト)の設定

 ここではサイト全体や、投稿リストのレイアウトに関する設定を行います。さっそく見ていきましょう。

エントリーカード全体をリンク化

 エントリーカードとは、記事一覧や、ブログカードと呼ばれるリンクのことで、実際に見たほうが早いと思いますがこんな感じのものです。

 初期状態ではピンポイントで文字をクリックしないとリンク先に飛べないのですが、「エントリーカード全体をリンク化」にチェックを入れておくと、この四角の枠内のすべてをクリックできるようになります

 ちなみにブログカードとは記事中に他の記事やサイトへのリンクをカードのように貼り付けることができる機能です。↓こんなかんじで、カード全体がリンクになっています。

サイト開設10日目の1日あたりのPV数
 このサイトも開設されて早くも10日が過ぎました。そしてここまでの記事数は9記事となります(少ない・・・もっと気合を入れて更新せねば)。 ...

サムネイルの形を変える

 サイトイメージに合わせてサムネイルの形を変えられます。

 設定は「サムネイルの角の丸め具合」で好きな形にチェックを入れてください。

フッターを背景色と同じにする

 この設定がなぜ「色の設定」ではなく「レイアウト設定」にあるのかは謎ですが、フッターの色を透明にしたい場合は「フッターを背景色と同じにする」にチェックを入れます。

レイアウト(投稿・固定ページ)の設定

 投稿(記事ページ)と固定パージのレイアウトに関する設定をします。

本文文字サイズの設定

 本文の文字サイズを変えることができます。小さくて読みづらいときはここから文字サイズを変更してあげましょう。

 注意点として、Simplicityでは投稿画面のビジュアルエディタの文字サイズが16pxに設定されているので、この設定を変える場合は別途「editor-style.css」を用意して次のように書き加えてあげてください

body.mceContentBody {
font-size: 16px; /*サイズを変えたら変更する*/
}

投稿者情報の表示・非表示

 デフォルトでは投稿者のログインIDが記事の下に表示されます。wordpress本体の設定で表示される名前を変えることも出来るのですが、Simplicityのカスタマイズ機能で非表示にすることができるので、気になる方は非表示にしておきましょう

 チェックを外すと非表示になります。

SNSに関する設定

 SNSの設定ではシェアボタンや関連付けるSNSアカウントの設定を行います。

シェアボタンのタイプ

 シェアボタンにはこのようにいろいろなデザインがあります。

 パソコン用のデザインと、モバイル用のデザインの両方を設定しましょう。

ブログカードの設定

 ブログカードは、先程も紹介しましたが、記事中に他の記事やサイトへのリンクをカード状にして貼り付けする機能です。

 サイト内リンクと外部へのリンクで別々に設定します。

ブログカードを有効にする

 ブログカードを使用するには「ブログカード有効」にチェックを入れる必要があります

新しいタブで開く

 特に外部リンクでは、リンク先を新しいタブで開くように設定しておかないとお客さんの出口になってしまうので注意です。

コメントの設定

 コメント欄、コメント一覧に関する設定をしましょう。

コメント欄の表示・非表示

 コメントの入力欄や、コメント一覧を非表示にする場合、「コメントの表示」のチェックを外します

テーマ内テキストの設定

 Simplicityテーマ内で、デフォルトで設定されているタイトルやコメントを変更することができます。

 デフォルトのままでも良いですし、オリジナルに変更してみるとキャラクターがでて面白いブログになります。

その他の設定

 その他の設定では、「ファビコン」や「アップルタッチアイコン」、著作権に関する表記の設定などを行うことができます。

ファビコン・アップルタッチアイコンの設定

 ファビコンやアップルタッチアイコンに使用したい画像を選択して、「有効」にチェックを入れることで設定できます。

ライセンス

 著作権表記に関する表示設定ができます。

まとめ

 Simplicityにはまだまだたくさんの設定がありますが、導入後に何をすべきか迷ったら今回紹介した項目を設定してみてくださいね^-^ノ

 Simplicityの細かい設定についてはまた個別に紹介記事を書いていきたいと思います。

フォローする