飛行機に安く乗るための方法-特別な格安航空券をゲットしよう!!

 飛行機は早くて便利!でも運賃がとっても高い><です。そこで、少しでも飛行機に安く乗るための方法がないか調べてみたのでまとめてみます。

 

事前購入割引

 最も安くなるのがこちら!「事前購入割引」を使った航空券です。

事前購入割引運賃の特徴

  • 3ヶ月以上前から予約することができる。
  • 空席が多いときに予約するほど運賃が安くなる。
  • 最大で80%近くも運賃が安くなる。
  • 便の変更はできない&キャンセル料が半額くらいかかる。

 予定が確実に決まっているならとにかく1秒でも早くチケットを予約してしまうのが一番安く乗れる方法です。

 主要航空会社(ANAやJAL)の航空券は、通常2ヶ月前の午前9時30分に発売が開始されますが、一部の割引チケットだけは数量限定で3ヶ月以上前から発売が開始されます。(ANAの「旅割75」など)

 なのでこの限定チケットをまずは逃さないようにゲットしましょう。

時期や曜日、時間帯による価格の違い

 運賃は空席が多い時に予約するほど安くなると紹介しました。つまり、あまり人が乗らない観光シーズンオフの季節や、平日の始発便や最終便などは比較的安くチケットを手に入れることができます。

 こちらは事前購入割引と組み合わせるとさらにお得にチケットを購入できます。

往復割引を利用する

 同じ区間を往復する場合は「往復割引」を利用しましょう。片道ずつ購入するよりも最大で10%ほど割引価格で購入することができます。

 ※ただし、往復割引が利用できるのは普通運賃の場合のみで、他の割引と合わせて使うことはできないので注意してください。

マイルやポイントを貯める

 ANAやJALなどの主要航空会社を使うと、利用頻度に応じてマイルが貯まっていきます。それ以外の航空会社でも北海道のエアドゥなどではポイントが貯まる制度があるので頻繁に乗る方は貯めていくとチケットから割引できます。

 中でもANAのマイルは貯まりやすいので、ANAを利用するなら「ANAカード」は是非活用しましょう。

SKYTICKETなら最安チケットを検索できる!?

 格安チケットってどうやって探せばよいの?という方は、国内線なら、格安航空券予約サイト-skyticket.jp- というサイトから探してみましょう!!

 特別な格安チケットを含めて検索したり往復の予約も同時に出来るのでおすすめです!!

まとめ

 飛行機に安く乗る方法は探すとたくさん情報がでてきますが、なんといっても1秒でも早く予約をとってしまう!というのが一番です。

 お得に航空券をGETしてよい旅を楽しんでください^-^♪

フォローする