マイルは後からでも貰えるって知ってた!?今すぐ事後登録でマイルを貯めよう!?

 飛行機の登場時には興味がなかったけれど、後になってやっぱりマイルを貯めたい!なんていう時にはマイルの事後登録サービスを利用しましょう!

 ANAやJALではマイレージクラブがあって、フライト利用に応じてマイルというポイントを貯めることができますが、もし搭乗時にまだマイレージクラブに入っていない場合はマイルが貯まらず無駄になってしまうのでしょうか?

 実は、搭乗日から6ヶ月以内であれば後からでもマイルを登録できる「マイルの事後登録」というサービスがあります!

 今回はそんな「マイルの事後登録」の方法について紹介していきます。

 

フライト利用でマイルを貯めるには次の3つの方法がある

 マイルをこれから貯めようと思っている方向けに!マイルとはどの段階でどのような手続きをすれば貯まるのか紹介します。

1.予約時にマイレージクラブのお客様番号を入力して貯める

 ANAやJALのマイレージクラブに入会すると発行される「お客様番号」があるので、航空券を予約する際にログインをした状態で手続きを行うことでマイルが積算されていきます。

2.搭乗当日に空港で貯める

 予約時にマイルを貯めるのを忘れてしまっても大丈夫!搭乗当日に空港に行って「マイルを登録したい」と伝えればきちんと貯めることができます。

3.事後登録でマイルを貯める

 フライト時にはまったくマイルに興味がなくて、後になってやっぱり貯めたい!と思ったときにはこの「マイルの事後登録」を利用しましょう!

 6ヶ月以内のフライトであれば、事後登録でマイルを獲得することができます!

事後登録に必要なものは?

 マイルというポイントを貯めるので、搭乗した証明となる情報が必要になります。

 マイルの事後登録をする際には次のものが手元に残っているか確認しましょう💡

  • 搭乗者名
  • 搭乗した日付
  • 便名
  • 座席番号

 つまり搭乗に使用した航空券が残っていればマイルを貯めることができます!

ANAでマイルの事後登録を行う

 ANAで事後登録を行う場合は、ANAマイレージクラブに入会する必要があります。

PCからマイルの事後登録する(国内/国際共通)

 PCでマイルの事後登録する場合は「ANA会員ページPC版」から行います。

スマートフォンからマイルの事後登録をする(国内/国際共通)

 スマートフォンでマイルの事後登録する場合は「ANA会員ページモバイル版」から行います。

JALでマイルの事後登録を行う

 ANAで事後登録を行う場合は、ANAマイレージクラブに入会する必要があります。

国内線のマイルの事後登録する

 国内線のマイルの事後登録する場合は「JAL国内線フライトマイル事後登録」から行います。

国際線のマイルの事後登録する

 国際線のマイルの事後登録する場合は「JAL国際線フライトマイル事後登録」から行います。

AIR DOでポイントの事後登録を行う

 ANAやJALの他にも、各社でポイントサービスを行っている航空会社があります。

 例えばAIR DOでは「AIR DO会員ページ」からポイントの事後登録を行うことができます。

まとめ

 過去6ヶ月以内に飛行機に乗ったのにまだマイルを貯めていない!?という方は是非マイルの事後登録サービスを利用しないのはもったいないので是非活用して貯めてみてくださいね♪

フォローする