WordPressのシングルページsingle-◯◯.php内でサブループを使ってカスタム投稿タイプとカスタムフィールドの値を取得保存する方法

 Wordpressで複数のカスタム投稿タイプとカスタムフィールドの値を関連させて使いたい場合があります。そこで、今回はメインループが既に指定されているシングルページの中でサブループを呼び出す方法について書いていきます

 

サブループを呼び出すスクリプト

<?php
/*---------------------------------------------------------------------*/
/* カスタムポストの情報を取得して配列に入れておく */
/*---------------------------------------------------------------------*/
/* カスタムポストの酒盗条件 */
/*--------------------------------*/
$CpArgs = array(
 'posts_per_page'=> '-1&', //すべての件数を取得
 'post_type' => 'CustomPost', //投稿タイプ名
);

$CpQquery = new WP_Query($CpArgs); //クエリを実行

if($CpQquery->have_posts()):
 while ($CpQquery->have_posts()): $CpQquery->the_post();

 /* 変数を配列に代入 必要なだけ作る*/
 /*------------------------------------------*/
 $BrandArray[]['title'] = get_the_title();
  $BrandArray[]['field1'] = get_field('Custom_field_name');


 endwhile;
 wp_reset_postdata(); //メインループの内容を復元する
endif;
?>

フォローする